東洋整体グループ in 沼津 

東洋整体 万葉の湯 沼津店のスタッフブログ
Posted by 万沼 東洋整体

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 万沼 東洋整体   0 comments   0 trackback

戸田峠 その2

さて、

斜度12%とはいかに…


はっきり言って、めちゃくちゃキツかったです

ちなみに、ギヤはもちろんインナー×ロー(一番軽いギヤです)。

サイクルコンピュータに表示される時速は「5km/h」。

心拍数は195で固定


何度
「この坂を上りきったら、このカーブを曲がりきったら、峠、、、、、じゃない

って騙されたことか

だけど、諦めなければ必ずてっぺんまで行けるもので、道路脇には雪の残る道を、汗びっしょりで上りきりました

上は寒かった
だけど、何よりもヒルクライムには、登りきった後の達成感が、何にも替えがたい心地よさがあります。

(登ってる最中は、二度とヒルクライムなんてやらないって考えてます)



二人で相談し、帰りは修善寺に抜け、136号線を北上して帰る道を選択したのでした。

続く…



一路、修善寺に向けて下りだしましたが、




寒い

汗が冷えて身体が凍りそうです。しかも、融雪剤が撒かれていたようで、路面にはザラザラ感が…

スリップしそうな恐怖と闘いつつ降りきり、平坦路へ。

友達が、ほとんどずっと先行してくれていたんですが、よく考えると、

「この人、静岡市から来て帰りもこのまま帰るんだから、前に出て引っ張らなきゃ申し訳ない


うぉー

ケイデンスを一気に高め、友達を追い越し、先行




いたたたたたた

右足のハムと、外転筋が吊ってしまいました

なんとか、走行しながらストレッチし、平坦路を爆走(脚が売り切れで30km/hちょいしか出ませんが、気分的には爆走)

大場川堤防を走り、香貫を越え、沼津まで帰りました。
途中で静岡に向かう友達と別れて。


出発時間 8時30分
総走行距離 81.64km
帰宅時間 14時30分

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://numadutennchoublog.blog52.fc2.com/tb.php/40-c0169d7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。